グループ企業

エビハラグループ
エビハラ病院
ハートフル鴨川
嶺岡園

求人情報

スタッフ募集案内

資料請求

入居・入院・入所をお考えの方へ

ハートフル鴨川通信

ハートフル鴨川通信

カテゴリー

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

鴨川お役立ちリンク集

かもがわナビ
夜のまち歩きガイド
おらが丼

最新の記事

アーカイブ

2018年 11月 28日 水曜日
H30.11.27 紅葉ドライブ

利用者様3名と君津市笹公園へ行って来ました。天候には恵まれましたが、まだ早かったのか、塩害の影響を受けているのかが不明ですが、残念ながらまだ色が少ししか染まっていませんでしたicon_cry.gifdown.gif

当日は天候も良くて、多少暖かく過ごしやすくて、散歩をしたり、ジュースを持参し飲んだりしてのんびりと過ごすことができましたicon_razz.gif

2018年 11月 28日 水曜日
H30.11.9  日帰り旅行 ~鴨川シ―ワールド~

体調不良者が重なり、2名の参加となってしまいましたが、鴨川シ―ワールドに行って来ましたcar01.gif

当日は、天候も悪くどうなるか不安でしたicon_cry.gif

シャチパフォーマンス

車椅子用の観覧場所でカッパを着てみました。

ジャンプをしてくれて、園生は「すごいね」と喜んで見ていましたicon_biggrin.gif

アシカパフォーマンス

笑顔自慢のアシカを見て、可愛くてheart05.gifつられて笑ってしまいましたicon_lol.gif

2つのパフォーマンスを見た後は、レストラン「オーシャン」で昼食を食べました。

少人数で、あいにくの天候とでしたが、利用者様は大変喜ばれており、楽しく過ごされていましたicon_razz.gif

今年度の旅行は、今回で最後ですが、次年度も計画を立てて行きますkira01.gif

2018年 11月 28日 水曜日
H30.11.3 嶺岡祭

以前は、文化祭としての位置づけであったが・・・・現在は、クラブ活動は行っているものの利用者様の状態に合わせた結果、主にリハビリを兼ねた活動をし、楽しく過ごせる程度でしか行っていない為、今年度も食事会を行いました。

内容は、食事会と催事でカラオケや職員による出し物を行いました。

最初に職員による催事を行いました。一番目は、仮装をしながら今流行のUSAダンスを披露しました。平均年齢26.3歳チーム内でアラフォーが1名いる為、後半になるにつれて遅れていましたが、それも笑いがおき、利用者様もノリノリで楽しく過ごせましたicon_smile.gif

続いて、「ひょっこりはん」で登場し、ひょっこりひょうたん島を流しながらダンスを行いました。当園の職員は、催事番長が沢山いるので、盛り上げてくれて助かっていますicon_lol.gif

お食事タイム

利用者様からの要望で、色んな物が食べたいという事で、お子様ランチ風にしました。メニューはピラフ・目玉焼きハンバーグ・唐揚げ2個・エビフライ・ウインナー(カニさん、タコさん)、ポテトサラダ、ほうれん草ソテーでした。

見た目的に量が少ないかと思いましたが、結構お腹いっぱいになりました。メニューに対して皆様も懐かしく思い量もあるため、満足していました。

デザートタイム

今回のデザートは、豪華にチョコレートフォンデュです!!

利用者様、職員からの要望もあり機材を購入いたしました。

初の試みである為、チョコレートを流した際、歓喜に沸きましたkira01.gif

具材は、パイン・ミカン・黄桃・カステラ・マシュマロ・バナナで、チョコをたっぷりとつけて、食しました。利用者様・職員共々いっぱい召し上がっていました。

今回の行事では、初めてのチョコレートフォンデュだったので、最後までほぼほぼ参加して下さいました。楽しさあふれるお子様ランチ、ゴージャスな気分が味わえるチョコレートフォンデュで、

笑顔で過ごされていた利用者様が多くみられました。

利用者様が喜んで頂ける物を取り入れるなど、今後も工夫をし楽しく過ごせるように努力していきたいと思いますte01.gif

2018年 10月 24日 水曜日
健保バレー大会

10月20日(土)に千葉のJFE体育館で千葉県医業健保バレーボール大会が開催され、参加しました!

全33チームが参加している今回の大会ですが、ベスト8まで進むことができましたicon_razz.gif

来年度もっと勝ち上がれるように練習がんばりますbikkuri04.gif



2018年 10月 21日 日曜日
~日常生活でできるインフルエンザ予防法~

最近、朝夕と少しずつ冷え込む日が増えて参りました。

皆様、体調を崩されていませんか?

今回はこれから流行本番となるインフルエンザについての簡単な予防法です。

インフルエンザにかからない為には、ワクチンを打つことも大切ですが、日常生活での予防も大切です。

少しですが、日常生活で出来ることにつきまして紹介をしたいと思います。

①栄養と休養を十分に取る・・・体力をつけ抵抗力を高めることで感染しにくくなります。

②適度な温度、湿度を保つ・・・ウイルスは低温・低湿を好み、乾燥しているとウイルスが長時間空気中を漂います。加湿器などで室内を適度な湿度

(50~60%)に保つようにしましょう

③外出後の手洗いとうがいの実施・・・手洗いは接触による感染を防ぎ、うがいは口の中を洗浄し、のどの乾燥を防ぎます。

④人込みを避ける・・・病原体であるウイルスを寄せ付けないようにする為

⑤マスクの着用・・・インフルエンザが流行してきたら外出する際はマスクを着用するようにしましょう。罹患した人は、咳やくしゃみの飛沫から他人への感染を防ぐ効果もあります。「人に対して」という意味で「エチケットマスク」などと言われることもあります。

次にインフルエンザワクチンについてです。

インフルエンザワクチンは接種してから実際に効果を発揮するまでに約2週間かかります。ワクチンには2回接種と1回接種があり、2回接種の場合、2回目は1回目から1~4週間あけて接種します。通常の流行期間は12月~3月ですので、11月中旬までには接種を終えておくとより効果的です。

以上の様な日常生活で出来る事をしっかりとし、予防につとめていきましょう!

2018年 10月 21日 日曜日
秋と言えば・・・・やっぱり運動会! ~10/2ハートフル運動会~

暑い季節もようやく終わりを迎え徐々に秋らしくなってまいりましたicon_smile.gif

秋と言えば、「実りの秋「読書の秋」「スポーツの秋」など様々な表現がある季節ですがやはり秋と言えば運動会ですよねicon_lol.gif

今年も恒例の運動会を開催いたしました。昨年は白組が優勝いたしましたが今年は果たして・・・・・?

普段は仲の良いお客様の皆様もこの時間だけは敵同士。互いに優勝te03.gifを目指し、いざ開幕です!

両軍のキャプテンによる選手宣誓・ラジオ体操で十分に体をほぐした後、まず最初の競技は「ねじって手渡しゲーム」です。

名前の通り体をねじり斜め後ろの方に荷物を渡しどちらが早く最後まで渡せるかを競う競技です。

体をねじることで筋肉を刺激しお腹や腰回りを引き締める効果もあり、健康面でも良い競技となっていますicon_biggrin.gif

早く渡そうとするとする気持ちが強すぎるとかえって遅くなってしまうというジレンマがある中、両軍ともチームワークを駆使し、

僅差勝負の白熱した競技でした。

次の競技は社員による「キャタピラリレー」です。段ボールの中に人が入りひざまずきならが前へハイハイをし進む競技です。

前に進むのはそこまで難しくはないですが、速く進むとなるとコツが必要です。両軍に分かれた社員がプライドをかけいざスタート!

悪戦苦闘しながら勝利に向け爆走し、赤組リードで迎えたアンカー勝負でドラマが待っていましたicon_eek.gif約半周あった差を白組のアンカーが

猛追、一気に差がつまり差し切ってしまう劇的な展開がありましたhiyoko.gif

最終競技は「玉入れ」です。この競技で優勝の行方が決まる事もあり玉を入れるかごに一心不乱で玉を投げているお客様が印象的でした。

こちらの競技も最後まで白熱し目が離せない競技となりました。

すべての競技が終了しいよいよ結果発表です。

今年の優勝は・・・・・・・・白組が1点差で昨年に引き続き連覇達成となりました。白組の皆様おめでとうございますicon_lol.gifte02.gif

そして、ご参加くださいました入居者の皆様大変お疲れ様でしたusagi.gif

来年度白組は3連覇へ、赤組はそれを阻止し優勝に向かい頑張っていただきたいと思います。

2018年 9月 20日 木曜日
第2回腰痛予防勉強会

本日17:30よりグループ職社員を対象に腰痛予防の勉強会を理学療法士の皆さんによって行われました。

日頃現場で患者さまを移動や移送介助を行っているタッフにとって、とても参考になる勉強会でした。自分の身は自分で守らなければいけないと感じましたicon_smile.gif

2018年 9月 18日 火曜日
エビハラ病院相談室

本日よりエビハラ病院相談室より色々なお知らせをしていきたいと思いますicon_biggrin.gif

今現在入院状況は、少しの空床がありますので、入院申し込みをして1週間以内に入院できる状況になっています。

介護で困っている方はご気軽にご相談ください!!

2018年 8月 26日 日曜日
8月19日 ~ハートフル納涼祭~

連日暑い日々が続き体も心も疲れてしまう中down.gif

皆様いかがお過ごしでしょうかicon_cry.gif

ハートフルでは、毎年恒例の

納涼祭を開催いたしました。

ご入居者の皆様に昔を思い出して

楽しんでもらおうと、

ヨーヨー釣り・射的・くじ引きのお店や

スイカ割り・盆踊りと「縁日」をイメージした形でセッティングをし、今年は開催をいたしましたicon_smile.gif

いざ始まると、まるで子供の時に戻ったかようのように無邪気に笑いながら用意された様々なものに夢中になるお客様も多くicon_rolleyes.gif職社員共々とても楽しい一時を過ごすことが出来、大満足で終わることが出来ましたicon_biggrin.gifup.gif

2018年 7月 29日 日曜日
~熱中症について~

熱中症は、高温多湿な環境に私たちの身体が適応できない事で生じる様々な症状の総称です。

もし、以下のような症状が出ましたら、熱中症にかかっている危険性があります。熱中症かな?と思うサインがでましたら

すぐに涼しい場所に移動する・衣服を脱がし体を冷やす・水分、塩分をとるなどの応急処置をし医療機関の受診をしましょう。

特に⑥、⑦に該当する場合はすぐ医療機関への受診をしましょう。

①めまいや顔の火照り

めまい・立ちくらみ・顔が火照るなどの症状がでたら、熱中症のサインです。一時的に意識が遠のいたり、腹痛などの症状が出る場合もあります。

②筋肉痛や筋肉のけいれん

「こむら返り」と呼ばれる、手足の筋肉がつるなどの症状が出る場合があります。筋肉がピクピクとけいれんしたり、硬くなることもあります。

③体のだるさや吐き気

体がぐったりとし、力が入らない。吐き気や嘔吐、頭痛を伴う場合もあります。

④汗のかきかたがおかしい

ふいてもふいても汗が出る、もしくは全く汗をかいていないなど、汗のかきかたに異常がある場合には、熱中症にかかっている危険性があります。

⑤体温が高い・皮膚の異常

体温が高くて皮膚を触るととても熱い、皮膚が赤く乾いているなどの症状も熱中症のサインです。

⑥呼びかけに反応しない・まっすぐ歩けない

声をかけても反応しなかったり、おかしな返答をする。または体がガクガクとひきつけを起こしたり、まっすぐ歩けないなどの異常がある場合は、重度の熱中症にかかっています。

⑦水分補給ができない

呼びかけに反応しないなど自分で上手に水分補給が出来ない場合は、大変危険な状態です。この場合は、むりやり水分を口から飲ませる事はやめましょう。

このような症状が出ないよう日頃より暑さに負けない体づくり(細かな水分補給・塩分を適度に取る・睡眠環境を整える)や、暑さに対する工夫(気温・湿度を気にする事や室内の温度調整・衣服での温度調整)

をしっかりとしてこれから続く暑い季節を乗り切っていきしょう!